いわの整形外科

 14年余り勤務した横浜労災病院をはじめ、東京大学整形外科学教室の関連病院での 経験を生かし、地域に根ざした医療を行っていく所存です。四肢のしびれや関節痛、首や腰の痛みなど、整形外科に関することについて、適切にアドバイスすることを心掛けておりますので、お気軽にご相談にお越しください。

お知らせ

ゴールデンウイーク中の診療

 4月28日から5月6日の間のゴールデンウイーク中は、4月30日(火曜、退位の日)と5月1日(水曜、即位の日)に午前のみ診療いたします。 午後は休診です。その他の日は休診となります。

診療日変更

 横浜労災病院整形外科副部長、小泉泰彦先生の診療は、これまで毎週月曜日の午後でしたが、平成29年10月から毎週火曜日午後に変更になります。それに伴い、月曜日午後の診療は院長が行います。火曜日午後は院長の診療はありませんので、お間違いのないようにご来院ください。

代診

 横浜労災病院整形外科副部長の小泉泰彦先生の専門は関節外科、リウマチ外科、人工関節外科です。 リウマチや関節痛でお悩みの方は、この時間にご来院ください。毎月、第2土曜日は横浜労災病院の先生が診療いたします。 よろしくお願いいたします。

インフルエンザワクチンの予防接種

 当院では、インフルエンザワクチンの予防接種は、季節性、新型のどちらも実施しておりません。他の医療機関にお問い合わせください。

契約駐車場の変更

 契約駐車場が17番から23番に変更となりました。15番・16番への駐車はお控えいただけますようお願いいたします。

院長挨拶

院長:岩野孝彦(いわの たかひこ)
 平成17年10月11日、横浜市港北区小机町に整形外科診療所を開院いたしました。 14年余り勤務した横浜労災病院をはじめ、東京大学整形外科学教室の関連病院での経験を生かし、地域に根ざした医療を行っていく所存です。四肢のしびれや関節痛、首や腰の痛みなど、整形外科に関することについて、適切にアドバイスすることを心掛けておりますので、お気軽にご相談にお越しください。診察の結果、より詳細な検査や手術が必要と判断した時は、横浜労災病院やその他の病院を紹介し、連携を取りつつ治療にあたって参ります。どうぞよろしくお願い致します。
院長略歴
昭和30年生まれ
昭和49年 私立麻布高等学校 卒業
昭和55年 国立群馬大学医学部 卒業
東京大学医学部整形外科学教室入局
認定及び公認分野
日本整形外科学会認定 整形外科専門医
日本整形外科学会認定 リウマチ医
日本体育協会公認 スポーツドクター
主な勤務先
東京大学医学部附属病院
三井記念病院 
静岡県立こども病院
都立墨東病院(リウマチ科)
東京都老人医療センタ-
横浜労災病院    など

診療科目

 整形外科では頚、肩、肘、手、腰、股、膝、足などの背骨や四肢を構成する、骨や関節、軟骨、筋肉、血管、神経などの疾患や外傷を取り扱っています。最も多い訴えは痛みですが、その原因は、骨に由来するもの、軟骨に由来するもの、筋肉に由来するもの、神経に由来するものなど様々で、治療法も原因によって異なります。当院では、診察によって、その原因を判断し、適切な運動療法をアドバイスし、お薬の処方や新しいリハビリテーション機器を用いた治療を行います。

診療内容

  • 外傷・・・骨折、捻挫、脱臼、打撲、切創など
  • 関節痛・・・腱鞘炎、肩関節周囲炎(五十肩)、変形性関節症、関節リウマチ、痛風など
  • 頚・背部痛、腰痛・・・変形脊椎症、骨粗鬆症、頸肩腕症候群など
  • 手足のしびれ・・・神経炎、椎間板ヘルニア(頚椎、腰椎)、腰部脊柱管狭窄症など
  • スポーツ外傷、障害・・・膝半月板・靭帯損傷、野球肘、野球肩、テニス肘など
  • 交通外傷・・・むち打ち症など
  • 労働災害

診療時間

施設紹介

所在地

〒222-0036 横浜市港北区小机町444-1
Tel:045-471-5505